BLOGブログ

2022年01月07日

年末年始の胃腸疲れに腸もみと七草粥

お客様の声

京都、腸もみサロン・お腹スッキリきのしたゆりえです。






今日1月7日は、人日の節句
七草の入ったおかゆを食べ、一年の無病息災を願う日です。


ちょうど胃腸の疲れが出てきたり、不調を感じるころでもありますね。



お正月疲れが出はじめた胃腸を休める。
弱った胃腸を労わって回復するために。




日本の行事や風習って
いろいろ意味があったり、理に適っていることも多いですね。


時には、隠された意味や、裏の意味もあるとか・・・

歴史本なんかで、本当かどうかはわからないけれど
いろんな説や由来を知るのも面白くて好きです。





通常とは違う年末年始の生活で

酷使されてお疲れ
機能が低下し弱っている
痛みや苦しさを感じている




---
そんな胃腸を、
腸もみで優しくケアしてあげる♡

---







土鍋で炊くと美味しいですよね♡



==========


年末は、久しぶりにゆっくり友達と会えた。
美味しいものを食べながら話せて楽しかった。
年末年始は外食をする機会が増えるなぁ。


家でも、いろいろあるのよ。
いただきもののお菓子やら、実家からもらったものやら
勧められるままに食べていたら、何だか胃腸が重い・・・。


食べてる量のわりに、便も出てない気がする。
お腹をさわるとかたい場所がある!冷たい!
ちょっとこのままでは良くなさそう。


↓↓↓

たしかに、お腹をさわると冷たくなっています。
ゴロゴロかたい場所が多いですね。
前回よりもかたくなっています。


こんなときは、優しく丁寧に揉みほぐしてあげます。
腸もみの後に、お客様にさわってもらうと
かたかったお腹もふわふわ、身体の中から温まっています。


腸もみを続けていただいてるお客様は、回復が早いです!
お腹のハリ・重い苦しさは、すぐになくなりました。
これも、年明け早々、早めにケアされているからです!



==========



不調を感じたまま放置しない
日常生活に悪影響を及ぼす前に



胃腸のケアをして、調子を整える。
身体の調子が良いと、心も元気になる!



毎日が快適だと、心に余裕が生まれる!
余裕があると、幸せや豊かさに気づける♡



嬉しい連鎖が起こります。



2022年!心身共に整えるスタートをしよう



腸もみ&ボディケア専科 サロンDEフローラ

営業時間 10:00~20:00(最終受付19:00)

不定休/完全予約制

〒600-8095
京都府京都市下京区東洞院通綾小路下ル扇酒屋町299
グランステージ京都四条801号室

市営地下鉄四条駅/阪急烏丸駅より徒歩5分

◆メニュー
◆最新の予約状況
◆アクセス
◆電話 090-1249-0074(受付9時~21時)

※施術中など電話にでれない事があります。
折り返しお電話させていただきますので、留守番電話にご伝言をお願いいたします。
腸もみ&ボディケア専科 サロンDEフローラ

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

Webでのご予約・お問い合わせはコチラ

ご予約・お問い合わせフォーム

お電話でのご予約・お問い合わせはコチラ

090-1249-0074

腸もみ&ボディケア専科 サロンDEフローラ